電気

東京の街の電気の使用が控えられて、なんだか落ち着いた雰囲気。

地下鉄も、案内板の電気が消えている。
電気が消されて初めて気づいた。

こんなところも電気を使って光らせていたのか!
そう言えば、少し前は案内板は、ペンキで書かれたのが当たり前だった。

原子力のおかげで、経済も生活も潤っているが、これは命と引き換えだったのだと言うことに気づかずにいた私。

恥ずかしい。

脱原発の意識で、
私も生活を見直そうと、改めて思う。

私利私欲がうごめく、政治の世界。原子力の問題も、こんなに大変なことになっているのに、シンプルにゼロベースに出来ないんだなー。

今度の都知事は脱原発を意識している人に、一票いれたい。

—–

関連記事

  1. ボーダレス・クリエイターズ

  2. 静かな朝

  3. 夫の誕生日

  4. さくらんぼとり!

  5. 『言いまつがい』より

  6. ボーナスデー!

  7. 両立

  8. ボクのおにいちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。