運がいいのはうつります!

今日も数あるブログの中からこのブログに遊びにきてくださりありがとうございます。

どうしたら運がよくなるのか

どうしたら運がよくなるのか、これは誰もが知りたいことなんじゃないかと思います。
一瞬で自分の取り巻く環境が劇的にポジティブになったらいいな。本当にそう思いますよね。
運がよくなることについては、今はたくさんの説が出ていますが、私の体験(昭和の経済界の大物たちとつながらせてもった幼少期や自分の実体験を含め)からしますと、どうしたら運がよくなるのか?については、一つの持論があります。

財布はお金もちからもらうといい

結論からいいますと、運を上げるのは、運のいい人と一緒にいることをお勧めします。これについては、たくさんの方がおっしゃってますが、私はその通りだなと思います。私はこういう体験をよくさせてもらいます。運のいい人とおしゃべりしたり、どこかにいったり、ランチしたりした後は、
私自身の流れもとてもスムーズになります。
やりたいことがすんなり実現したり、滞っていたことがいきなり流れたり。
昭和の時代ですが、お財布をプレゼントするときに5円玉を入れてプレゼントするやり方が当たり前の時代がありました。これはお金とご縁がありますようにという意味だと教えてもらったことがありますが、実は、そのプレゼントした人の波動を移しているんだと感じてます。ご縁がありますように、とカッコいい語呂合わせとともに自分の運もプレセントしているんですね。いつも運のいい人と一緒にいることになります。粋な風習ですよね!

運がいいってどういうことか?

一般にいわれる運のいい人を分析していますと、そういう方々はいつもいい気分でいることがわかりました。自分のコントロールの仕方といいましょうか、扱い方をちゃんと理解されている。だから、いつもいい気分でいて、そのいい気分が周りにつたわっちゃう!だから周りもいい気分になる。運がいいって、こういうことなんですよね。

つながる先を選ぶ

誰といるか、誰といくのか・・・・
私たちはすべて自分で選んでいいんです。
自分の気持ちも、いい気分かいやな気分か選んでいいんです。
誰とつながるのか、何とつながるのかで人生は大きく変わると
25年前にビジネス界のトップの方に教わりました。
運がよくなるのは、もちろん自分の考え方、魂の磨き方が大切なのですが、
それをしつつ、自分がつながる先をしっかり選ぶ。
これだと思っています。
私がいつもなぜ、楽しいことをしてくださいとお伝えするかというと、
【運】を左右するからなのです。

自分はどんな運とつながるのかを意識してみたいと思います!

関連記事

  1. 波動の法則を暮らしの中にも活かします!

  2. 魚をあげ続けますか?

  3. 覚悟とは!

  4. ゆるすことと女性性について

  5. エネルギーをあげるための人間関係

  6. エネルギーを美しく維持するためにYUMIKOがしていること

  7. 子宮を枯らさす生き方

  8. 2022年2月22日2時22分

    ”2”並びの今日2022年2月22日2時22分は繁栄チャンスの日!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。