Sex And The City 映画バージョン

私のダイスキの一つ!

数年前は、DVDレンタルで毎晩のように

はまって観ていたドラマ。

その名の通り

かなりそのまんまな

大人な映像もでてくるけど、

とーってもラブリーなドラマ。

最終回なんて、友人と2人で

ニューオータニに泊り込んで

DVD鑑賞。

2人とも涙でキャリーたちとお別れしたくらい、入れ込んでいました!

そして、ルーク父がDVDレンタルで借りてくれたので、

ついに、ガマンできずに

映画バージョンをDVDで観ちゃいました・・・。

ごめんね、かおりん f^_^;

最初は懐かしさのあまり、鳥肌が・・・!

あれ?

みんな老けてる・・・。

と、軽いショックをうけつつも

話しの中に引き込まれて、いつのまにか

夢見る乙女として、テレビにかぶりつき!

あー、私はすっかり母ちゃんになって

マロノの靴も、ピカピカのクラッチバックとも縁遠くなってしまったけど    (σ・∀・)σ、

(え?もともと、そんなものとは縁遠いって・・・?

はい、おっしゃる通りでやんす。 

いいじゃん、ちょっと言ってみたかったんだよーー)

キラキラのオンナ心は健在だわさ!!

いやー、今回もやってくれました!

自分にとって大切なことはなにか?という

大きな気づきがテーマだったなーと、思いながら観てました。

人生にとって、大切なことは何か・・・・

それぞれの主人公を通して

問いかけられているかんじ。

今回のコレは、かなり深い!!

ずーっと観ていた方は

DVDを観て、ソンはないかも!

映画のサイトだよ。

—–

関連記事

  1. 2012年はじまりました!

  2. 今夜は相撲!

  3. 八ヶ岳

  4. 夏至の前日の空

  5. お詫び

  6. 今朝のコロ!

  7. 役割り

  8. 七夕

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。