選ぶを難しく考えてませんかぁ

 

おはようございます

 

 
 
 
 
今日も【こころが喜ぶ宇宙的子育て】にきてくださりありがとうございます!
 
 
 
選ぶ
自分で選択する
 
これは、人間にあたえらえられた素敵なギフトの一つじゃないかなぁとおもうんです。
 
人は日常生活の中で 選択 をし続けているんですよね。
 
たとえば、
右にまがる
左にまがる  (笑) や、
トイレに行くタイミング(笑)、
ご飯を食べるタイミングや食べるもの
などなど、自分の選択で成り立っているといってもいいかも!!
 
 
こういうことは簡単に選んでいるように感じませんか?
でも、学校にいく、いかない とか 就職する、しないとか はいきなり
えらべなーい!!
どうしたらいいかわからなーい!!
となったりしませんか?
 
 
これは、選ぶという簡単な行為に
勝手に
 
良い  悪い
 
 
を付け足してしまっているからだなぁと思うんです。
 
選びたいことが、良いのか悪いのか、これを軸にしてしまうと、判断がにぶり決断がしにくくなります。
 
良い 悪い と考えてしまうのは、
小さなころに親や周りの人達が、
やっぱり物事を選ぶときに
いいか、悪いか で決めていたというケースが少なくありません。
つまり、自分にとっての良い悪いではなく、
他者からみての良い悪いになってしまっているんです。
 
 
自分が 物事を選べないのは、周りのオトナのせいだ!というのではなく、私がお伝えしたいのは、
これを知ったいまから、自分で選んでいいんだ!と気付いて欲しいということなんです。
 
自分で選ぶコツは、
頭で考えるのではなく、
こころが喜んでいるかどうか、これがキーです!!
 
こころが喜ぶ選択は、絶対に間違いがありません。
 
人間の細胞は、自分の命を傷つけたりするようにできていません。自分の体を自ら治す力が備わっているように、こころもまた、自分で自分を裏切るシステムになっていないんです。
 
だから、自分は知っているんです。
自分に最善な選択を!
 
 
小さな子どもたちは、自分に最適なものを選んでいますよね。
食べるものも、新鮮なものを好みますし、
洋服も家も清潔なものを喜びます。
オモチャだって、親の願いとは裏腹な高価なものをほしがりませんか(笑)?
 
これは、色々な示唆や思い込みがまだないから、きちんと自分にフィットするものを選べるんです。
 
とてもとても大切なことだとおもいます。
 
 
長くなりましたが、
選ぶことは簡単です!
 
自分にとって、良い ものをサッと選べばいいんですから!!!
 
自分を信頼すると、おもいもよらない楽しいことがおきますよ!!
 
 
今日も笑顔で幸せでした。
みなさんが豊かで幸せでありますように。
どうもありがとうございました。

—–

関連記事

  1. 11時11分

  2. 今週のお花

  3. コーヒーもグルテンフリー!

  4. 今夜は、、

  5. どなたか教えてください!

  6. ただいま

  7. 明けましたね!!

  8. 彩雲!お福分け

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。