自分から電磁波が出てる、って知ってますか?

LOVE IS BEAUTIFLE

ブログにあそびにきてくれてありがとう
人は我慢すると、電磁波を出すんだよー。
それも電子レンジ以上に破壊力がある。
これは人の細胞だけでなく、地球の磁力まで変えちゃうともいわれているの。
人の感情の段階をみてみるね。22段階あるらしい。
1- 喜び/知/あふれる活力/自由(開放)/愛/感謝
2- 情熱
3- 興奮/没頭/幸福感
4- ポジティブな期待/信念
5- 楽観
6- 希望
7- 満足
8- 退屈
9- 悲観
10- 不満足/イライラする
11- 圧倒する
12- 落胆
13 -疑念
14- 心配
15- 責める・非難する
16- 挫折感
17- 怒り
18- 復讐心
19- 憎しみ/激怒
20- 嫉妬・ヤキモチ・妬み
21- 不安(身の危険レベル)/罪悪感/無価値感
22- 恐怖/悲嘆/憂鬱/絶望/無力感

1が一番波動が高いです。
波動って、その人や空間、物が放つ気だと思ってくれていいです。

人はみな生まれたときはレベル1。
自分の本質、魂とつながっている、喜びに満ち溢れた状態。
この状況のうちは、健やかでいられているの。

それが大きくなるにつれ、まずは両親や先生などの身近なオトナから色々な示唆をうけ、
『自分はこれじゃダメだ。』
『楽しみよりも、我慢を優先するのが人として大切なんだ』
などと、知らず知らずに自分を否定し、
自分の本質とかけ離れていくと、不安や焦り、恐怖などでイライラしてくる。


母親なんだから、きちんと手料理すべき。
母親なんだから、自分の楽しみは後回しにすべき。
人に頼ってはいけない。
弱みをみせてはいけない。
などなど、むかーし誰かがつくった、しくまれた常識を本当だとおもいこんで、それをやろうと必死。
自分のリクエストなんて、スルーが当たり前。

を強いられてきたら、私たちは、我慢が溜まりの波動はどんどん下がる、、、、。
こういう時に、さっき話したヤバい電磁波を出す。
いやー、自分でぞっとします。
だって温かい家庭をつくります!
って結婚式でいっておきながら、どうですか?
その数年には、
ピリピリした雰囲気作ってるって。
家族は家で充電します。
破壊力抜群の電磁波がでてるとこで、充電してるとおもうと、、、ガーンガーン


家庭内では近い人から影響をうけます。

まずこども。
つぎ、ご主人。

家族が何か疾患(とくに皮膚)でたときは、お母さんがずーっと我慢しているということが考えられるケースが多々あります。


だから、
体調もね、お母さんの心が変化したら、改善するんだよね。


よくさ、男は船。女は港。

って昭和の時代はいわれたんだけど、正しいよね。

家族が健やかにいるためには、



お母さんが
いますぐ我慢をやめる!

頑張り屋さんで、そんなこといきなりムリーって方は、

我慢をやめることを頑張ってください!


自分も家族も破壊する前に。


そのすごい力を、
自分の喜びや情熱につかおうよ!

反抗期の塩対応も
更年期の辛さも
なくなります!
いつもありがとう
yumiko

—–

関連記事

  1. 子どもが自分をすきなるには①

  2. 春彼岸・開運かあさん的感謝の伝え方

  3. 自分の身支度と子どもの身支度

  4. ママがずっと笑顔でいる、、ピンチもあるさ!

  5. コロってば、、、

  6. ルークの誕生会

  7. 我慢はさせると、面倒なオトナになります

  8. 子育ての中のぜひやって欲しい開運アクション

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。