私って・・・

ママセラピストの<育児も仕事も直感で!>-TS340444.JPG

今、お茶してます。

今日はガン検診の日!

ずいぶん前からスケジュールを調整して

やっととった検診日。

昨晩、区から届いた割引の用紙をみていたら

一度保健所にいって

ハンコをもらってから

病院に提出するように・・・って書いてある。

え?

一度保健所に??

ヤベーーΣ(゚д゚;)

一瞬頭が真っ白に・・・。

でもルーク父の

「予約が遅い時間だから、その前にいけば?」の一言で

落ち着く

私。

んで、今朝は朝から車で保健所に連れて行ってもらう。

すると・・・・

すんごい怖い顔のおじさん登場。

はぁ、朝から緊張すんなーー  (  ゚ ▽ ゚ 😉

なんて思っていたら

なんと!!

話してみたら、すんごーく優しい。

あの怖い顔が、グチャグイチャに崩れてキラキラ  

違う意味で怖くなるほどの

笑顔での対応。

ここでも、外見で判断するとに

意味がないなとー

朝から学んだ。

ごめんね、おじさん・・・。

って、こういうことがいいたんじゃなくて、

そうそう、説明をきいたら、

全くの無料にしてほしい人は

保健所にいって、その権利があるのか確認を受ける必要がある・・・って

コトらしい。

そうなんですよ、奥さん、

私はまっすぐ病院にその用紙を持っていけばよかったのよーーぉ。

いやーねぇー、私ったら。

はぁ、物事をちゃんと把握しないと

無駄な動きになるのね・・・と、またまた反省  f^_^;

さあ、気持を新たに

いざ病院へ!!

ルークとルーク父に見送られて、

ウキウキ病院の受付へ。

ちょっと早い到着だから、

うふ、ゆっくりメールチェックや本もよんじゃおーー 乙女

受付票と区からの検診票を渡す私。

「あ、うちは、区の検診



やってないんですよぉ~

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

す、すいません、

今、なんて言ったの?

アタチ ヨク ギゴエナカッタンデスゲドぉぉおおおお 」

ってなわけで、

私、今年で38歳。

それなりに、仕事もしてきたつもり。

なのに、なのに





一番肝心なことを


予約のときに

聞き忘れてた


じょーーーーーぉ

こういうのを

本当のバカダーダー

っていうんじゃないかと、

雨に打たれて頭を冷やし、

一人静かに反省している

今。

ああ、

仕事の予定を空けて、今日に備えてくれ、

今ごろ、ルークと何をして遊ぼうか

真剣に考えているルーク父に

これから、なんて言おうか・・・・・

雨の一日ですが

皆様、

よいい日を~

—–

関連記事

  1. 命をいただく

  2. 幸せはそこにある!光の写真をどうぞ

  3. 田んぼ

  4. ポッカリ時間ができた!

  5. 今日の気分

  6. あー、子育てってたいへーん!と思っているお母さんへ

  7. やっとゲット!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。