発想の転換

土曜日

私の仕事が終わったので、夫は打ち合わせに行き、

ルークは私と過すことに。

ルークが寝たら、

日曜に広尾で行う

<自分の命のはじまり>についてのワークの準備をしよう!と決めていた。

午前中、ねぐずりしたルークは眠さのあまり

すぐにお休み。

おお!

これはラッキー!


この間に準備を!



んが、ない・・・・。


当日使う資料が



ない・・・・。



バタバタと髪を振り乱し探す私。

そこへひょっこり戻ってきた夫。


夫も一緒になって、家中を探してくれる。



ルークが寝ているので、いつもならば

起こさないように静かに動く私なのに、

ワークで使う資料がないなんて!!!


もうドタバタ・ガンガン物を移動してさがす。


やバッ!

ふと我に返り、ルークの様子を見に行くと、

四つんばいで ニッコリ 微笑む彼と目が合ってしまった。

「おかあちゃん、ボク起きました」

・・・・・・・はい、知ってます (ノ◇≦。)




10分くらいしか寝ていないのに

その笑顔はナニ?



すぐに寝るかと思いきや、寝ない・・・・。


2時間たっても

・・・・・・・・・寝ない。


そして、なぜだか笑っている。




そうか、キミは寝ないのね!


んじゃ、かあちゃんも明日の準備のことは忘れるさ。




と、いうことで、近所のタリーズに幼馴染を呼び出し

お茶をすることに決定!


いそいそと、エレベーターを降りていくと

1階のエレベーターホールでばったり仲良しさんに会う。

彼女は3姉妹のお母さん。

彼女と6ヶ月のと2歳のチビッコも巻き込み

タリーズへ GO !!

あのままずっと、寝ないルークと家で過ごし

「眠れー眠れー」と呪文を唱えるよりは

思い切って、外に出て

気の合う仲間とおしゃべりをして

楽しく過すほうが

気持ちが整い

何十倍も明日の為になった気がする!!





—–

関連記事

  1. 息子とお茶タイム

  2. Xmas

  3. 今朝は

  4. ワタシからのメッセージ

  5. 【42歳マタニティライフ】赤ちゃんがえり(笑)

  6. 自分に催眠かけてない?

  7. 選ぶを難しく考えてませんかぁ

  8. 美味しいっ!・・・らしい(笑)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。