夏至

昨日は夏至でしたね。

私たちは昨年は

<命のワークショップ>といって、

自分の命のはじまりを解剖学とスピリチュアルな観点からお話し、

自分の体や心について語ろうの会&

スペシャルなヨガを体験していただく

ワークを開催しました。

んで、今年はどうすごそうかなーと思っていたら、

今年は<自分祭り>ってメッセージがきたので、

遊ぶことにしました!

仲良しの家族とのランチ会を予定!

そこのお宅はお父様がイタリアの方なので

ピザでランチパーティでの予定でした!

そう、みんなで おいしいピザをいただきながら

ギターやピアノ、ハーモニカなどで

セッションをしてすごす、楽しいパーティーをイメージしていました。

んがんがーーーーー

ルークが発熱  (ノДT)

ガンガン熱はあがり、

39・5度に。

そして、咳がひどくなり、嘔吐もはじまったので

急いで救急外来へ。

嗚呼、楽しくお気楽なランチパーティーはどこへやら・・・。

病院へいくと、いつも悲鳴をあげて泣くルーク。

やっぱり、今回もルークの悲鳴が

休日の静かな(みんな具合わるくて休日にきてるんだから、そりゃー、静かだわ)

救急外来の空気を

ぶち壊していました・・・。

泣かないように、父さん母さんは

あんぱんまんの歌や、NHKのおかあさんと一緒の歌を

歌い

サタデーナイトフィーバー 踊ります  あっ

♪楽しくなかちゃうな~

グルグルグルグル 

ドカーーーン! ♪






先生たちもつられて



体が うごきます  (b^-゜)



♪楽しくなっちゃうな~ ♪






父さん、母さんはどこでも歌を歌い、踊ります。



じいちゃんを搬送する救急車の中でも、



みんながピリピリしている予防接種の時の保健所でも



保育ママへ行く道すがらでも。。。。





ルークの笑顔を見るためなら


なんでもしちゃいます!




と、踊る父さん母さんはどーでもよくて・・・・。










病院についてから、15分後

揺れる大人の努力の甲斐あって、



ルークはだんだんと落ち着いてきて、


吸入とお薬を飲んで、



無事帰宅。



泣きすぎて、顔に内出血のポチポチがでてます。   (;°皿°)



はぁ~。


ちかれた。


 

診断は

クループ症候群 

だそうです。

気管の奥が腫れて、呼吸がくるしく咳もちょっと変な感じになるのが症状らしいです。

ルークは、この影響で

赤ちゃんらしからぬ

渋~~い声になりました。

それでも、

この低いかすれた声で

最近言えるようになった

「ワンワンシーズー⑤

を連発しております    (;´▽`A“

 

想定外の夏至の過ごし方でしたが、

かなりのインパクトでした!

みなさんは、どんな風に過ごしたのですか?

—–

関連記事

  1. 嬉しい

  2. オンラインミーティングしませんか?

  3. 自分の内神様を忘れない為のおススメマントラ

  4. 風邪ひいた~

  5. 開運フォトをシェア!

  6. うまい!たのしい!

  7. 惑わされない

  8. ホワイトデー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。