オッパイ

おっと、なんて直接的なタイトルなのか!

マニアの検索に引っかかりそうだけど・・・・



ルークもはや11ヶ月を過ぎました。

産まれたころは、「卒乳」なんてまだ先の先。

私は母乳育児に集中!!の日々でした。

んが、この頃は「オッパイのやめどき」について

色々な情報が耳にはいるようになってきて・・・。

それでも、ルークが欲しいというならば

9何歳までならば、自由にあげたい!と考えていた私。

でも、自分のカラダも大切にね・・というお助け女神のJ子さんのコメントが・・・!

そうかー、自分のカラダかーーと我に帰ったのでした。

そこで、数日前にオッパイが腫れたので

オッパイ先生に行ったので、施術中に卒乳について聞いてみました。

私の行っているオケタニ式では、

子どもと会話して子どもが納得したら、その日からストンとオッパイを辞める方式とか。

目安は、子どもがしっかり立っていること。立っていられるということは内臓もしっかりホールドされているので、

オッパイ以外を消化吸収できる、という理論。

うーん、納得!

そこで、子どもにオッパイを辞める日がくることを告げるそうな。

例えば、オッパイに絵をかいておいて、

その絵がオッパイに描かれていたら、それはオッパイ終りの日だよ・・と告げる。

子どもも、いきなり大人の都合でやめられるのではなく、

何度も何度も話しあった末なので、若干1.2歳とはいえ、

そこはよくわかっているらしい。

だって、オッパイに絵が描いてあるが分かると

自分からお母さんのシャツを下げて、オッパイをしまうんだとか!!

あ~、あんて健気なの。

なんて可愛いの。

なんて、物事をよく理解しているの!!

そして、オッパイを終わった子は

必ずお兄ちゃん、お姉ちゃんに成長しているのだとか!

スゲーースゲーー。

子どもって大人だーーー。

私も来年からの仕事の兼ね合いや

自分のカラダのことを含め、

今までは他人事だった

「卒乳」を考える日がきたんだなーと思っています。

どんな風にルークと話していくのかは

これからですが、

みんなはどうしていtるのかなーとふと、思ったこの頃。

みなさんの卒乳話しを是非聴かせてください!!

まってまーーす。

—–

関連記事

  1. 惑わされない

  2. ニコニコでいこう!神様からのプレゼント

  3. 残り1秒の感動

  4. はじめて!

  5. ご無沙汰です

  6. 感謝です

  7. うちの家族って、、、

  8. パーソナルカラー診断!in オペルカギャラリー その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。