なぜ学校に行かせようとするのか

こんにちは
 
 
【こころが喜ぶ宇宙的子育て】ブログに来てくださりありがとうございます
 
 
 
今朝ふぅ〜っときたインスピレーションをシェアさせてください。
 
 
学校に
いく、いかない
 
不登校は
改善するべき問題?
 
 
こういう
いいか、わるいか 的な二元的な発想が
もうこの世の中についていかなくなっていますよね。
 
 
そもそも
不登校という言葉が、
学校ありきで語られているようなことに
違和感を感じるMIKOTOです。
 
 
学校に行かない
 
 
社会からはみ出す行為でも不安な将来を呼ぶ行為でもなんでもなくて
 
 
 
生き方の一つ
 
 
なんじゃないでしょうか。
 
 
 
だから、そもそも議論したり、
修正させたり必要がないもの。
 
 
 
愛する人が選んだ
生き方。
その時期の最善の生き方なんですよねキスマーク
 
 
コドモだから、自分の生き方を選んではいけない、だんてことは全くないし。
 
オトナはもっとコドモを信頼していいんですよねラブラブ
 
 
今日も一日笑顔で幸せでした
ありがとうございました
 
いつもありがとう
 
 
 

—–

関連記事

  1. あなたなら、どうする?

  2. 新しい領域へ

  3. 幸せな一日

  4. 【ありのままな子育て】夜中の授乳の乗り切り方!

  5. 今夜は、、

  6. きゃーっ!男子って・・

  7. 夜中の会議

  8. 【ありのままな子育て】イメージ 子育てだけじゃなく活用できるバージョ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。