ご先祖様の名前、知っていますか?

お盆も終わり、夏も終わりに近づいてきたなあと感じる最近です。

みなさんはお盆はどのように過ごされましたか?

567が流行り、帰省にストップがかかり、家族とのつながりが断たれた方もいらっしゃったかもしれませんが、直接会わなくても、心の中で両親やおじいちゃんおばあちゃん、友達、お世話になったあの方へ想いを馳せている方も少なくないとおもいます。

そして、この世にいない方に対しても同じような感覚で相手を思い出したりイメージしたり、、お盆がまさにそのタイミングですよね。

私は毎朝、亡き両親の仏壇に手を合わせています。そのときは、わかる範囲で全員の名前を呼びながらおがみます。朝だけじゃなく、一日何回も父や母を思い出して、思い出を口にしています。

結婚したてのころ、主人のおばあちゃんが、『お墓にいかなくても、思い出すことが何よりの供養だから、ゆみこちゃんもお墓参りは気にしなくていいのよー』と、私を気遣っていってくれたことを思い出します。その頃はまだ本格的にスピリチュアルな世界、宇宙のことなどの学びや修行をしていなかったから、おばあちゃんの言葉は新鮮でした。気遣いがあ、らがたかったし、しかし気遣いだけでそう伝えてくれたんじゃない、、、とも感じたんです。祖父母を知らない私は自分のイメージの中でしか会えないので、小さなころから、おじいちゃんおばあちゃんを心で思うしかなかった。会ったことがなくても私がイメージすることが供養だったんだ、と主人のおばあちゃんの話しをきいて嬉しく感じたのでした。

そして、目に見えない世界のことをお伝えする立場になったいま。

主人のおばあちゃんが伝えてくれたことは、真理だったと確信しています。

神様に色々願い拝む方は多いのですが、セッションでご先祖様のお話しをすると、意外にご先祖様へは神様ほど思いを馳せていないケースが多いことも分かってきました。

ご先祖様は私たちが知らないときも、私たちの幸せを願ってくれているんです。すごい愛ですよね。日々この世で頑張っている祖先に対して愛情を注ぎ続け、幸せを願ってくれている存在、それがご先祖様。

ご先祖様を思う時、愛のバイブレーションが広がりご先祖様と繋がり、そして名前を呼ぶことで繋がりが更に強くなるんです。名前を呼んで差し上げることはご先祖様ご自身のバイブレーションも活性化されます。

もしよければ、あなたも今日から亡くなった親御さんやご先祖様のお名前を呼んで見てください。自分の中がいつもにましてあたたかくなるのを感じますよ!

ご先祖様にお願い事もするとおもいますが、それだけでなく、今日からは、ご先祖様たちの幸せも願って差し上げてください❤️

ご先祖様の名前は、戸籍をたどるとわかります。本籍がある市町村に家系図作成したい旨をつたえれば、手続きを教えてくれます!私もこの夏、父方のご先祖様の戸籍を取り寄せました。嘉永生まれ、安政生まれのご先祖様までたどれました!

ご先祖様の誰1人かけていたら私は存在していないことを考えたら、命のバトンの奇跡にジーンってしちゃう。

ご先祖様を思う会をやってみたいなとおもう今日この頃(笑)!

長くなりましたが、このブログがきっかけとなりご先祖様に想いを馳せてくださる時間が増えたら嬉しいな!

いつもありがとう!

関連記事

  1. 自分を愛でる。

  2. 『どうして自分を大切にしなくちゃいけないのですか?』というご質問につい…

  3. 大黒様と恵比寿が私にいうんです、、だから恥ずかしいけどブログで書きます…

  4. ツナグアカデミー3期はじまります!

  5. 豊かな人に共通すること

  6. セミナー2回目が終了しました!

  7. 一粒万倍日and満月

  8. 2024年最初の新月の意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。