こどもをみる目

最近は、こどもに

情緒障害 とか

多動症とか

色々病名がつく。

・・・・だからナニ?

と思う。

もし、自分の子供に何か病名がついても
泣かないでください。

落ち込まないでください。

病名をみるのではなく、

自分の子供、そのものをみて、

感じてください。

目の前にいる

この子の目は

綺麗に澄んでいるはず。

スピリットが

キラキラ輝いていのを

感じるはずです。

病名をみないでください。

人間をみてください。

感じてください。

全身を使って、

大好きなお母さんに

愛を伝えてきているのが

わかるはずだから。

ありがとう。

iPhoneからの投稿—–

関連記事

  1. 発想が面白い!

  2. 神様と

  3. ルーク、階段から落ちる。

  4. 24日のソウルまんまクラブ!

  5. 行ってきました、清里!その3

  6. 清里のコテージ、残り少なくなりました!

  7. オタパ

  8. 寒くない!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。