答えを求めないでうごく

今日も数あるブログの中からこのブログに遊びにきてくださりありがとうございます。

タイトルの通り、答えを求めないってすごく大切なんですよね。でも、怖くないですか?ゴール設定とかが私たちの中に染み込んでるし、動いて間違えたらやだなという気持ちもありますよね。

子どもって、答えやゴールなんて求めないでうごきませんか、、、。そんでオトナにしかられる(笑)。いつから、答えだけをみていきるようになったのかな。道のりそのものを味わうことをわすれてしまった。

身近な例なんですが、今日はスタバにいく。なぜなら電源があるから。とある日決めていたんです私。そして、目指しているスタバが今いる場所から少し遠いなとか、混んでないか、電源の席がありますように、なんて考えながら歩いていたら、、、、ふとよこをみたらエクセシオールカフェがありました。カフェか、、ふうーん。って通りすぎた瞬間、目に飛び込んできたんです。電源が!!その瞬間の私の脳内会話『あれ?コンセントある』『いや、スタバじゃないし』『でも、いますぐ入れるよ』『雰囲気がイメージと違うし』『あれ?意外と明るくない?』。そうだよね、私はスタバをゴールにしていたから、目の前の電源があるカフェがみえてもスルーしていました。1秒の脳内会話を終えて、、、『明るくて解放的しかも電源あんじゃん!』となり、すぐにエクセシオールカフェにはいりました!そしたら、なんとなんと、スタバだとびっちり隣に人が座るのに、ずっと私の両隣はあいたまま。そして窓から日差しもはいる。スイーツも豊富。はああん❤️ここいいじゃーん!とウキウキサクサクパソコン作業が進みました!

自分の体験で、ふと、日常で答えやゴールにとわられて、取りこぼしてる喜びって結構あるかもとおもいました。私なら、スタバをゴールにしそれにとらわれていたままなら、重い荷物をもったまま歩いていました。重い荷物をもつことは喜びじゃないから、自分を不必要に我慢させることをしていました。意味のない我慢(笑)をさせるとこでしたー。あぶなかったー!

答えを求めず、決めず固執せず、その道のりそのものを味わうと、思いもよらぬ発見があり、それが最短で自分を喜ばすことに繋がるんだなぁというのを、改めて感じたのでシェアします!

今日もありがとうございます!

関連記事

  1. ご先祖様の名前、知っていますか?

  2. 2024年最初の新月の意味

  3. セミナー2回目が終了しました!

  4. 大黒様と恵比寿が私にいうんです、、だから恥ずかしいけどブログで書きます…

  5. ツナグアカデミー短期クラスあります

  6. 一粒万倍日and満月

  7. 豊かな人に共通すること

  8. 自分を愛でる。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。